日本で暮らしているアジアゾウ

2018年8月13日現在、日本で飼育されているアジアゾウの一覧です。
越冬、出産などで他園に移動しているゾウもいます。
★マークは管理人が会ったことのあるゾウです。

(都道府県)(動物園名)       (個体名)(亜種)(性別)(誕生日)

北海道 おびひろ動物園        ナナ インドゾウ メス 1961年

岩手県 岩手サファリパーク      ブンミー 不明 メス 1980年
                                カンピアン 不明 メス 1987年
                   
福島県 東北サファリパーク      トンサイ 不明 メス 1987年★
                   ブントーン 不明 メス 1996年★

茨城県 日立市かみね動物園      スズコ インドゾウ メス 1980年12月9日
                   ミネコ インドゾウ メス 1981年10月1日

栃木県 宇都宮動物園         宮子 インドゾウ メス 1972年

    那須ワールドモンキーパーク  ナッド 不明 メス 1991年
                   トンクーン 不明 メス 1993年

群馬県 群馬サファリパーク      イダ スマトラゾウ メス 2006年
                   アスワタマ スマトラゾウ オス 2009年

千葉県 千葉市動物公園        スラタラ スリランカゾウ オス 1985年(推定)★
                   アイ インドゾウ メス 1983年4月11日★

    市原ぞうの国         ようこ 不明 メス 1967年(推定)
                   ランディ インドゾウ メス 1979年(推定)★
                   ミッキー インドゾウ メス 1983年3月18日★
                   テリー インドゾウ オス 1992年11月12日★
                   プーリー インドゾウ メス 1991年1月18日★
                   マミー インドゾウ メス 1998年1月24日★
                   ミニスター インドゾウ メス 1986年(推定)★
                   ゆめ花 インドゾウ メス 2007年5月3日★
                   りり香 インドゾウ メス 2013年9月3日★
                   結希 インドゾウ オス 2014年6月12日★
                   もも夏 インドゾウ メス 2018年7月31日

東京都 上野動物園          ダヤー インドゾウ メス 1977年(推定)★
                   スーリア インドゾウ メス 1994年★
                   アティ インドゾウ オス 1996年★
                   ウタイ インドゾウ メス 1998年(推定)★

    多摩動物公園         アヌーラ インドゾウ オス 1953年(推定)★
                   アマラ スリランカゾウ メス 2004年10月29日★
                   ヴィドゥラ スリランカゾウ オス 2007年8月25日★

神奈川県 よこはまズーラシア     ラスクマル インドゾウ オス 1990年(推定)★
                   チャメリー インドゾウ メス 1990年(推定)★
                   シュリー インドゾウ メス 1994年11月★

     横浜市金沢動物園      ボン インドゾウ オス 1976年(推定)★
                   ヨーコ インドゾウ メス 1977年(推定)★

山梨県  遊亀公園付属動物園     テル インドゾウ メス 1980年4月1日

長野県  茶臼山動物公園       フー子 不明 メス 1978年(推定)

石川県  いしかわ動物園       サニー インドゾウ メス 1989年3月20日

静岡県  静岡市立日本平動物園    ダンボ 不明 メス 1966年(推定)★
                   シャンティ インドゾウ メス 1969年4月25日★

     浜松市動物園        ハマコ 不明 メス 1971年(推定)★

     富士サファリパーク     テム 不明 メス 1994年(推定)
                   ガーム 不明 メス 2012年10月14日
                   不明 オス
                   不明 メス
                   不明 メス

愛知県  東山動植物園        ワルダー インドゾウ メス 1971年(推定)★
                   アヌラ スリランカゾウ メス 2002年★
                   コサラ スリランカゾウ オス 2004年★
                   さくら スリランカゾウ メス 2014年3月27日★

     東公園動物園        ふじ子 スリランカゾウ メス 1968年12月8日★

     豊橋総合動植物公園     ダーナ インドゾウ オス 1971年(推定)★
                   アーシャー インドゾウ メス 1977年(推定)★

京都府  京都市動物園        美都 マレーゾウ メス 1971年(推定)★
                   冬美トンクン メス 2008年2月25日★
                   春美カムパート メス 2010年3月14日★
                   夏美ブンニュン メス 2010年6月29日★
                   秋都トンカム オス 2011年10月25日★

和歌山県 アドベンチャーワールド   メリー インドゾウ メス 1980年(推定)★
                   ラリー インドゾウ メス 1976年(推定)★

兵庫県  王子動物園         マック インドゾウ オス 1992年6月13日★
                   ズゼ インドゾウ メス 1990年4月5日★

     姫路市動物園        姫子 インドゾウ メス 1977年★

広島県  福山市立動物園       ふく マレー(ボルネオ)ゾウ メス 1998年(推定)★

山口県  徳山動物園         ミリンダ スリランカゾウ オス 2007年12月31日★
                   ナマリー スリランカゾウ メス 2006年9月10日★

徳島県  とくしま動物園       マリー スリランカゾウ メス 1990年(推定)★

福岡県  到津の森公園        サリー スリランカゾウ メス 1977年(推定)
                   ラン スリランカゾウ メス 1978年(推定)

     アフリカンサファリ     テム 不明 オス 1984年
                   ブンミー 不明 メス 1997年
                   トォークン 不明 メス 不明
                   ソイ 不明 メス 不明
                   ウーシー 不明 オス 2009年
                   チョイ 不明 オス 2013年5月26日

宮崎県  フェニックス自然動物園   みどり インドゾウ メス 2000年10月9日★

鹿児島県 鹿児島市平川動物公園    ラウナ インドゾウ オス 1976年(推定)
                   アンリー インドゾウ メス 1976年(推定)

沖縄県  沖縄こどもの国       琉人 インドゾウ オス 2002年★
                   琉花 インドゾウ メス 2000年★

2018年8月13日現在、日本で飼育されているアジアゾウはオスが21頭、メスが62頭の計83頭です。

■2008年以降に亡くなったゾウ
2008/04/10   神戸市立王子動物園 諏訪子(65歳、メス)★
2008/6/23   とくしま動物園 ランガ(推定16歳、オス)
2008/7/14   浜松市動物園 ミヨ(推定32歳、メス)
2008/12/16   長野市立茶臼山動物公園 ダンボ(推定34歳、オス)
2009/9/17   小田原動物園 ウメ子(62歳、メス)
2010/9/8    仙台市八木山動物公園 ヨシコ(推定44歳、メス)
2012/4/7    神戸市立王子動物園 オウジ(4歳、オス)★
2012/7/27   仙台市八木山動物公園 トシコ(59歳、メス)
2012/11/1   福岡市動物園 おふく(62歳、メス)
2013/1/26   愛媛県立とべ動物園 太郎(39歳、オス)★
2014/1/19   フェニックス自然動物園 たいよう(13歳、オス)
2014/7/30   天王寺動物園 春子(66歳、メス)★
2016/2/14   池田動物園 メリー(51歳、メス)★
2016/5/26   井の頭自然文化園 はな子(推定69歳、メス)★
2016/9/14   九十九鳥動植物園森きらら ハナ子(推定45歳、メス)
2017/4/4    桐生が岡動物園 イズミ(61歳11ヶ月、メス)
2017/4/13   豊橋総合動植物公園 マーラ(5歳11ヶ月、メス)★
2017/9/27   福岡市動物園 はな子(推定46歳、メス)★
2017/12/14   市原ぞうの国 ラージャ元気 (1歳1ヶ月、オス)★
2018/1/22   沖縄こどもの国 琉美 (2歳10ヶ月、メス)★
2018/1/25   天王寺動物園 ラニー博子 (推定48歳、メス)★
広告

秋の王子動物園。

季節が少し逆戻りしたような10月の神戸。

約2週間ぶりの王子動物園です。

DSC_3888

午後2時前。3頭はそれぞれ別の運動場にいました。マックはそう言えば一時期の背骨の浮きが減り、がっしりした感じが増したように思います。まだ成長しているんでしょうね。

DSC_3902

隣の運動場でマックに向かいながら常同行動しているみどりちゃんの様子を時々気にするマック。勝手な妄想ですが、マックも好意があって話しかけているんだけど、みどりちゃんとは言葉が通じなくて諦めてどこかに行っちゃう感じ。

DSC_3924

みどりちゃんは明日で18歳になります。

DSC_3928

マックが動くと付いて行こうとするみどりちゃん。宮崎では1頭だったから神戸に来てマックやズゼと触れ合えるのが嬉しいのかな。

DSC_3945

こちらはズゼちゃん。今日も午後2時半からトレーニングです。ここからは可愛いズゼちゃんをお楽しみください(笑)

DSC_3953

DSC_3959DSC_3968

上手だね。と撫でてもらって嬉しそう。ちょっと聞き分けがない時もあるけれど、今日も色んな指示に従って動いていました。

DSC_3970

今日もたくさんのお客さんが見守ります。時々拍手をもらったり、「可愛い!」って褒めてもらったり。ズゼちゃんはいつもその可愛い顔でお客さんを癒してくれます。

DSC_3979

DSC_3984

「よっこいしょ」という声が聞こえてきそうです。

DSC_3990

DSC_3998

DSC_4003

DSC_4016

みどりちゃんが神戸にいるのは来年の6月までだそうなので、寒い冬も3頭で仲良く過ごして欲しいと思います。

初秋の王子動物園。

約1ヶ月ぶりに王子動物園に行ってきました。マックとみどりちゃんの同居は午前中のようだったので、初めて午前中に行ってみました。涼しくなって園内は凄い人。ゾウの運動場前も凄い人が集まっていました。

そんな今日の3頭の様子です♪

DSC_3732

みどりちゃんはずっとマックのそばにいて、ゆーらゆーらしているのですが、マックが動くとすかさず後ろをついて行きます。何だか微笑ましい姿でした。

DSC_3762

今日もマックは大人気。あちらこちらから「おっきいねぇ!立派だねぇ!」という声が聞こえてきます。

DSC_3771

でも大きくなってもマックの顔は少し幼さが残っているように感じて可愛いです。

DSC_3799

いつも少し下がってついて行くみどりちゃん。

DSC_3801

並んだところを見るとあまりの体の大きさの違いにビックリ。マックがマウントした時にみどりちゃんが耐えられるのかが心配になるくらいです。ズゼちゃんよりだいぶ小さいみどりちゃんなので大丈夫なのかなー。

DSC_3817

みどりちゃんが隣のパドックに移動する間、飼育員さんがマックに話しかけて気をそらせていました。バナナを食べるかと聞かれた時は元気に返事をするのに、「シット」と言われても無視。「なんやそこは無視か(笑)」ってツッコむ飼育員さんとマックの漫才のようなやり取りが面白かったです。

DSC_3833

今日もズゼちゃんはマイペースにゆっくりしていました。

DSC_3835

鼻が立派なズゼちゃん。

DSC_3856

今日も本当に可愛いね。見ていた周りの方も「かわいー!」と口々に歓声をあげていました。

DSC_3862

お昼ごはんの前に「シット」と言われて座るズゼちゃん。谷間がセクシーです(笑)

DSC_3869

脚を使って丸ごと持って行こうとしています。

DSC_3882

美味しそうに青草を頬張るズゼちゃん。食欲があるのは良いことだ♪

これから寒くなってくるけど、みんな元気に過ごして欲しいと思います。

残暑の王子動物園。

日陰は随分と涼しくなったように感じる神戸、王子動物園。晩夏から初秋に発生するツクツクボウシが鳴いていました。

7月11日から王子動物園に妊活のために来ている宮崎フェニックス自然動物園のみどりちゃんと王子動物園のオス、マックがタイミングを見て同居をしているということで今日も様子を見てきました。

みどりちゃんが来てから4回目の訪問。私はまだ1度も同居を見てないのですが。

DSC_1637

日陰でまどろむズゼちゃん。涼しくなったからお昼寝してたのかな?

DSC_1642

あ、あれ・・・?マックとみどりちゃんは今日も別居。も、もしやその黒いシミは・・・。

DSC_1654

そのおしっこは・・・!マック、こないだマストが終わったと思ったのにもう??

DSC_1677

DSC_1683

14時半過ぎ、木の枝と青草をもらったマック。

DSC_1688

そのあと、ズゼちゃんのトレーニングスタート。

DSC_1698

ポンポンと頬をかるーく叩かれると目をパチパチするズゼちゃん。

DSC_1709

トレーニングの途中にはペレットのようなオヤツを貰います。

DSC_1715

みんなに見守られながらトレーニングは進みます。

DSC_1719

背中のお掃除も念入りに。

DSC_1745

足の裏も角質などを削ってもらいます。

DSC_1748

今日は宮崎のスタッフさんがズゼちゃんの爪のオイル塗りをされていました。みどりちゃんもしてもらえるのかな?

DSC_1772

ズゼちゃんのトレーニングのあと、マックを見るとマスト時のおしっこがいつもより多く出ているように見えました。(これだけずっと出っ放しじゃ水分補給を頻繁にしないとね。)

DSC_1779

みどりちゃんはパドックでずっとマックの方を見ながらユラユラ。早くマストが終わると良いね。

DSC_1771

また今回も同居が見られなかったので、来月も様子を見に行こうと思います。

酷暑の東山動植物園。

約3ヶ月ぶりの東山動植物園。夏に行くのは憚れるくらいの暑さ・・・というのは知っていたのですが。この日はまだマシな日だったようで。(それでも最高気温36度・・・。)

日向ではもう数分もじっとしていられないくらいの暑さの中、園に到着してすぐにゾウたちのところへ。

DSC_1515

僅かな日陰にはまり込むように佇むワルダー。さずがのゾウだって、この暑さは辛いよね。ワルちゃんがいる場所はプールがないのですが、常に霧状のシャワーから水が出ていて気化熱で・・・と思いますが、この暑さじゃあまり効果がないかも知れません。

DSC_1517

こちらはアヌラ。柵の向こうから鼻を伸ばしているのはワルダーです。

DSC_1523

こちらはさくらと向こうにいるのはコサラ。みんな限られた影になんとか入って涼んでいます。

DSC_1527

ワルダーに近づくさくら。どう見ても笑っているように見えます。

DSC_1529

ワルダーの耳を引っ張ってひねって遊んでいます。優しいおばあちゃんがいて良いね♪

DSC_1543

そうこういていたらさくらが枝を咥えています。さては、またワルちゃんからおやつをもらったのね。

DSC_1606

安定の二重あご。

DSC_1613

コサラはいつの間にかパンダのような変わった模様に。影にいると目の周りが真っ黒でちょっと怖い・・・。そして、ちょっとイライラしている様子。マスト・・・というわけではなさそう。

DSC_1618

まどろむさくら。可愛い・・・しか出てこない・・・。

DSC_1627

おやつをもらう前に少しだけトレーニング。

DSC_1632

飼育員さんに「もっとおやつくださーい!」とグイグイ迫るさくら。

ほんっとに暑い東山動植物園。意外とプールにも入らず影で過ごすゾウたちですが、どうか元気でこの夏も乗り切れますように。

王子動物園のトワイライトZOO

8月11日から15日まで、王子動物園では「トワイライトZOO」を実施していて、いつもは17時までのところを19時まで開園しています。

実はトワイライトZOOに行くのは初めて。この期間限定の催しもあるようです。私は17時過ぎから行ってきました。

DSC_1427

宮崎から来たみどりちゃんが追加されていました。あれ?マックの故郷の動物園名が変わってる?前はキンダーガーデン動物園だったような。

DSC_1437

すっかりマストがおさまった様子のマック。

DSC_1446

こちらはもう帰りたくて仕方がないズゼちゃん。

DSC_1452

マックも帰る気満々。扉が開くのを待ってますが、まだまだ残業。

DSC_1478

18時からズゼちゃんのトレーニングが始まりました。

DSC_1481

ピックアップもスムーズにこなします。

DSC_1487

ダウン(伏せ)をして折りたたんだ脚が可愛くて可愛くて・・・。

DSC_1496

この姿に集まったお客さんも拍手。「かわい〜!」と言われてズゼちゃんも得意顔。

DSC_1508

ズゼちゃんの歯が見えました。何回目の歯かな?

DSC_1511

「ねぇもうお家に帰りたいんだけど・・・。」と少しお疲れの様子のズゼちゃんなのでした。

台風一過の王子動物園。

いつもと違う方向から来た台風は、夜中の間に通り過ぎ、王子動物園も開園していたので少しだけ行ってきました。

DSC_1197

みどりちゃんの頭上には日除けのネットが設置されていました。影がなかったから良かった!この猛暑では日除けと自由に飲める水が絶対必要ですね。

DSC_1208

14時頃、みどりちゃんは一旦ゾウ舎に入るので、その前に水で洗ってもらいます。

DSC_1218

ゴロンとなって気持ち良さそう。

DSC_1229

弾みをつけて起き上がりました。

DSC_1236

ズゼちゃんと比べると身軽そうなみどりちゃん。起き上がるのもスムーズです。

DSC_1242

頭を下げて隅々まできれいに流してもらいます。

DSC_1256

ゾウ舎に入る前には足の裏も。宮崎でもそうしてたのかな?

DSC_1273

こちらはマック。今日も頻繁にシャワーを出して水浴びをしていました。

DSC_1283

ジーッとこちらの様子を伺うマック。

DSC_1286

隣の運動場に移る前、落ち着かない様子で鼻を伸ばしていました。

DSC_1300

まだマスト中のマック。おしっこがずっと出ていました。でも、今日は隣への移動もスムーズ。飼育員さんの言うことを聞いて待って、ドアにぶつかるということもありませんでした。

DSC_1315

こちらはズゼちゃん、少しほっそりしたのかな?お腹のお肉が垂れているように見えました。

DSC_1317

拾い物の竹を食べるズゼちゃん。「かたーい!」とでも言うような顔。

DSC_1330

飼育員さんがおっぱいと肘のあたりをさすってあげていました。これもトレーニングかな?

DSC_1341

ズゼちゃんはまつげが短くてパッチリした目なので瞳がよく見えます。深い紅の神秘的な色。

DSC_1357

今日もトレーニングは続きます。姿勢を低くして体をチェックしてもらいます。

DSC_1369

「ダウン」で伏せをしたところ。揃えた前足が可愛い。

DSC_1385

「ラング」で鼻を上げたところ。笑っているように見えて可愛いのでこの顔を見たさに通ってしまいます(笑)

DSC_1403

今日は係留のトレーニングもありました。

DSC_1408

最後は爪にオイルを塗ってもらって終わり。

DSC_1426

今日もお疲れ様でした!(あーんって開けた口がまた可愛い♡)

真夏の王子動物園。

約3ヶ月ぶりに王子動物園に行きました。

7月11日から、宮崎フェニックス自然動物園からアジアゾウのみどりちゃんが来園しています。王子動物園のオスゾウ、マックとの繁殖を目指し、妊活中のみどりちゃん。まだ数日しか経ってないのですが様子が気になり、最高気温34度のなか会いに来ました。

DSC_0938

午後1時頃。みどりちゃんとマックはゾウ舎の中にいました。はじめましてのみどりちゃん。いつもズゼちゃんを見ているので、小柄でスタイルの良い可愛らしいメスだなと思いました。

DSC_0944

じーっと見ていたら鼻を伸ばしてくれたみどりちゃん。初めての匂い、覚えてくれたかなー?

DSC_0971

そのあとすぐに運動場へ。とても暑いのに日陰がないので少しかわいそうです。

DSC_0990

到着した時から、お水を出すボタンを何度か教えてもらっていたようですが、まだ自分で押せないみどりちゃん。お水が飲みたいようなのですが、出すことができません。飼育員さんももっと上だよと声を掛けているのですが・・・。

DSC_0998

今、17歳のみどりちゃん。宮崎ではたいようくんというオスと一緒にいたのですが、残念ながらたいようくんが13歳で亡くなってからは一頭に。

DSC_1001

まだまだ繁殖のできる年齢ということで、繁殖能力のあるオスのマックのところへ来ました。

DSC_1024

本当に暑かった今日、飼育員さんがホースで水を出してくれました。気持ちよさそうに体に掛けたり飲んだり嬉しそう。

DSC_1029

上手に鼻先を上に向けて鼻の中に水を溜めます。

DSC_1038

体にも水をかけてもらって気持ちよさそう。本当にバランスの取れたスタイルの良いゾウさん!(ズゼちゃんがパンパンだから余計にね・・・。)

DSC_1043

マックは自分でボタンを押して水を出します。体にも掛かるように前に歩いたりバックしたり。

DSC_1048

水は自動で止まってしまうので何度も何度もボタンを押して水浴びをしていました。

DSC_1061

途中そのまま口を開けて直に飲んでいました。ワイルドー(笑)

DSC_1087

今、絶賛マスト中のマック。ゾウ舎から出る時も隣の運動場に移るときも、ドアに体当たりしたり、鼻で乱暴に開けようとしたり、とっても悪い子でした。飼育員さんの言うことも聞いたフリしてドアを開けかけたら凄い勢いで突っ込もうとしたりと困らせていました。

DSC_1112

みどりちゃんとマック、ズゼの場所を入れ替えた後は、ズゼちゃんのトレーニングの時間。ご挨拶から始まります。

DSC_1122

今日は素直なような・・・促さないと聞かないこともあったような・・・。いつものズゼちゃんですね(笑)

DSC_1126

足の裏もチェック。

DSC_1130

姿勢を低くして満遍なくチェックしてもらいます。何気にクルッとなった鼻が可愛い♡

DSC_1136

飼育員さんが手かぎ棒を投げて「ピックアップ」というと拾って渡してくれます。

DSC_1142

「ダウン」で伏せも。わがままボディがユッサユッサと揺れます。

DSC_1159

「シット」でお座りしたズゼちゃん。「ラング」でお鼻を上げます。お客さんからは拍手と「可愛いー!」という声が起こります。

DSC_1172

「ねぇ、今日もアタシ上手だったでしょ?」とでも話しているのかな?

DSC_1176

トレーニングの最後もきちんとご挨拶をします。「口がカワイッ!」と若いお兄さんが萌えておられました(笑)

DSC_1179

「最後まで頑張ったよー。もうおやつ食べて良い?」と聞いてそうなズゼちゃんでした。

今日も本当に暑かった神戸。みどりちゃんもマックもズゼちゃんも暑さに負けず元気に過ごせるように祈るばかりです。

IMG_7755

今日王子動物園で買ったもの。行くと必ず何か買っている気がする・・・。左側のはウィンドチャイム。めちゃくちゃ良い音がします♪ 右はポーチ。またまたゾウグッズが増えましたw

春の東山動植物園。

約4ヶ月ぶりに東山動植物園に行ってきました。この日は、ゴールデンウィーク前半。いつものことながら、休日の園内は驚くほどの人出です。敷地も広く、遊園地や植物園もありますし、休憩スポットもたくさんあるので、1日中楽しめる場所だからでしょうね。

この日は快晴、気温は26度・・・ということでしたが、日向の体感では30度くらいあるのではないかと思うくらい非常に暑い1日でした。そんな日のゾウたちの様子です。

東山動植物園には、今年47歳になるメスのワルダー、16歳のメスのアヌラと14歳のオスのコサラ、その子どもである4歳のメス、さくらの4頭がいます。

DSC_0726

こちらはワルダー。この日は飼育員さんによるアニマルトークがあり、ワルダーの体重当てクイズがありました。

DSC_0723

ワルちゃんの体重は・・・4トン超え。4010kgほどあるそうです。ゾウは終生成長を続ける動物だと言われているので、メスの3頭の中では1番大きい体をしています。

DSC_0737

何だかグチャグチャのさくら。泥まみれで草も背負って、お転婆を全身で表現しているようです。

DSC_0753

コロコロした体型で丸顔のさくら。本当に大きくなりました。

DSC_0792

浴びたドロがそのまま乾いてペンキを塗られたみたいになっていました。

DSC_0750

こちらもさくら。

DSC_0780

同じ角度で撮ったこちらはアヌラです。さくらと比べるとなんとなく色っぽく見えます。

DSC_0796

アヌラもさくらと同様、ドロ浴びをしたようで所々が白くなっていました。

DSC_0847

こちらはコサラ。今日も母娘とは別の運動場にいました。こう見ると小顔ですね。

DSC_0857

ワルちゃんの方でアニマルトークをしている間、さくらが自分の存在をアピールするように柵から顔を出していました。「わたしにもオヤツくーださーい!」と言っていたのかな?

DSC_0868

柵に鼻を乗せて一休みのワルちゃん。

DSC_0891

柵越しにワルちゃんとさくらが何かしているなーと思って見ていたら、ワルちゃんが持っている枝をさくらが取ろうとしていました。ワルちゃんがさくらにあげるために持って来たように見えます。ワルちゃんは、さくらがその枝を取って食べるのを優しい目で見ていました。

DSC_0919

こちらはアヌラの尾。毛が全くなくなっています。

DSC_0921

こちらはさくらの尾。フサフサです。ワルちゃんもコサラもフサフサで、以前にさくらがアヌラの尻尾にじゃれついて遊んでいたことがあったので、おそらくアヌラの尻尾はさくらに全てむしられてしまったのでしょうね・・・。

DSC_0922

本当に大きく育ったさくら。アヌラも成長しているとは思いますが、数年後には体高が同じくらいになっているかも知れませんね。

夏の名古屋は本当に暑くてゾウたちにも大変な季節ですが、4頭で仲良く元気に過ごして欲しいと思います。

春の沖縄こどもの国。

4月21日から23日まで、沖縄県沖縄市にある「沖縄こどもの国」に行ってきました。ここには、今年16歳になるオス「琉人」と18歳のメス「琉花」、千葉の市原ぞうの国からお嫁に来ているもう直ぐ11歳のメス「ゆめ花」がいます。

DSC_0270

琉花ちゃんが頭上の入れ物からおやつを出しているところ。黒いボールには穴が開いていて、振ると中に入っているおやつが出てきます。

DSC_0274

お鼻を上げたところをアップで撮ってみました。出産したあと、立て続けに折れてしまったそうです。琉花ちゃんはメスにして珍しいくらい長く(表に見えているところだけでも20センチくらい?)立派な牙が生えていたんですけどね。出産って大変なのね・・・。

DSC_0277

黒いボールから落ちたおやつはポップコーンでした。

DSC_0280

そのポップコーンを狙って群がるハト。琉花ちゃんが嫌がって脚で追い払います。

DSC_0287

綺麗な肌の琉花ちゃん。とっても美人さんです。

DSC_0308

足の爪もアップに。

IMG_7353 3

2時過ぎ頃、琉花ちゃんのおやつタイムwithお客さん。この日は親子連れが大勢来園していました。おやつは人参とサトウキビ。

DSC_0311

飼育員の安座間さんはただ乗っているだけでなく、みんなからおやつを貰うように足で指示を出しているようでした。

DSC_0314

雨が降ってきて帰ってきたゆめ花ちゃん。元気そうでした。

DSC_0361

今は開園から1時間ほどと夕方に二頭を一緒にしているそうです。(その日によって違うかも知れません。)とても仲良しの二頭。見ているだけで幸せな気持ちになります。

DSC_0358

琉花ちゃんの発情はまだ来ていないそうですが、琉人くんがマウントしていました。

DSC_0387

こう見ると二頭の体格差が凄い。重いからか、琉花ちゃんが大声を上げていました。(あまりに大きな声なのでてっきり琉人くんの声と思っていました。)

DSC_0393

遠くから撮影していたのですが、とっても可愛い顔でこちらを見てくれたところ。

DSC_0463

爬虫類館の屋上からは、ゾウたちの運動場が見渡せます。奥にいるのは琉人くん。

DSC_0466

お昼ごはんの時間。飼育員さんがいろんなところにエサを置いていました。

DSC_0471

早速嬉しそうに食べていく琉花ちゃん。

DSC_0483

周りのエサを食べ終わった後は青草のところへ。根に近い方は食べずに先の柔らかいところだけ食べていたような。そうかと思えば、何かの木の枝は青々した葉を全て落として、硬そうな枝のところを美味しそうに食べていました。

DSC_0487

電線にとまるハトに鼻を伸ばす琉人くん。さすがに届かないね。

DSC_0493

琉人くんの立派な牙。どこかにぶつけて折れてしまいませんように。

IMG_0176

琉花ちゃんが可愛い顔でこちらを見てくれました。因みに、飼育員さんは4名いらっしゃるそうです。こうやって琉花ちゃんに乗ったりしない限り写らないので撮影はしていないのですが・・・。いつかご挨拶したいです。(こんな歳になっても人見知りなアタシ・・・。)

 

1月に亡くなってしまった二頭の子どもである琉美ちゃんのことは、本当に残念でかわいそうで悲しいけれど、二頭がこうして元気でいてくれたら、またいつか会えると信じています。ゆめ花ちゃんも頑張ってママになってね。

象の会 関西支部 in 王子動物園。

今日は、先週に続いて【第2回】の象の会 関西支部 in 王子動物園を開催しました♪

桜も散ったのに寒い1日でしたが、ゾウ好きの人が集まると楽しくて面白くてあったかい雰囲気で凄く良い時間を過ごすことができます。集まってくれた皆様、本当にありがとうございました♡

そんな今日の王子動物園、マックとズゼの様子です。

DSC_0018

マックの立派な牙。鼻が重いのか、よく牙に鼻を乗せています。

DSC_0029

ホッソリだけど凛々しいマック。男前です。こうやって見ると、市原ぞうの国にいる結希の姿がダブります。あの子の脚の長さや体格はやっぱりマックの遺伝だなーと。

DSC_0046

ギリギリ残った桜とズゼちゃん。今日も眠かったのかウトウト、時々あくびもしながらのんびり過ごしていました。

DSC_0064

毎日14時半からはトレーニング。ズゼちゃんのこの顔が1番好きです。本当に愛らしい。

DSC_0080

姿勢を低くしてカラダをチェックしてもらうトレーニング。

DSC_0132

背中をきれいにしてもらうために腰を下ろします。なんて可愛らしいフォルムなんでしょう。

DSC_0149

台に足を置いて、爪の手入れをしてもらいます。

DSC_0154

ヤスリで伸びた爪を削ってもズゼちゃんはじっとしています。

DSC_0162

足の裏もナイフできれいにしてもらっていました。

DSC_0195

可愛いお目め。ズゼちゃんは女の子の可愛いところを全部持っているなーと思います。

DSC_0204

4月5日に28歳になったズゼちゃん。まだまだお肌はピチピチ。

DSC_0210

トレーニングが終わったらお昼ごはんの時間。あーんと開けたお口さえ可愛かったです♡

今日も2頭の元気な姿が見られて良かった。これからも仲良く元気で過ごしてね。